沿 革
       
 
昭和56
 
10.
 

乳幼児育成相談所開設

→国際障害者年を契機として障害乳幼児に関する相談、専門指導、育成保育を開始
 

 
62
 
4.
 

世田谷区新基本計画策定

センターの整備計画を継承

→心身障害者・児の総合的な専門的相談・指導・訓練システムを確立するため総合相談、専門指導、リハビリ及び乳幼児の育成相談、指導訓練等を行う中核施設として、「総合福祉センター」を整備する
 

63.
11.
 
世田谷区立総合福祉センター条例議決(平成元年4月1日施行)
 
平成元.
4.
 
開設・業務開始
 
平成10.
3.
 
総合福祉センター機能検討報告書作成
平成12.

4.

 

(財)世田谷区保健センターが運営を受託

介護保険事業及び福祉用具・住宅改造展示相談室の運営開始
 

平成15.
4.
 
支援費支給制度によるデイサービス事業(身障・知的・児童)開始
 
平成18.
4.
 
(財)世田谷区保健センターが世田谷区立総合福祉センターの指定管理者となる
 
10.
 
障害者自立支援法による自立訓練事業・児童デイサービス事業開始
 
平成20.
3.
 
世田谷区が総合福祉センターのあり方について検討報告提示
 
平成21.
4.
 
(財)世田谷区保健センターが二期目の指定管理者となる
 
平成22.
3.
 
総合福祉センター玉川分室リハビリステーションを閉鎖する
 
平成23.
2.
 
(財)世田谷区保健センターが公益財団法人に移行する
平成24.
4.
 
(公財)世田谷区保健センターが三期目の指定管理者となる

 

 
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7 TEL.03-5376-3411 FAX.03-5376-3418
公益財団法人世田谷区保健センター 総合福祉センター
Copyright(C)2011 Setagayaku Hoken Center Sogo Fukushi Center All right reserved.