補装具相談・シーティング相談

補装具相談

障害者総合支援法に基づく補装具に関して次のようなことでお困りの方はお問い合わせください。

使用している下肢装具が傷んできている。
使用している下肢装具が、足回りの周径の変化、身体機能の向上や悪化で変化したために自分の足に合っていない。
歩行器・杖・車いすが身体機能に合っているか知りたい。
など・・・

理学療法士が相談者に適した補装具(下肢装具・歩行器・杖・車いすなど)の相談・アドバイスを行います。作製が必要な場合などは下肢装具については補装具判定事業へご案内します。歩行器・車いすについては意見書作成のご案内をいたします。
(毎月 第2・4木曜日 午後)

シーティング相談

車いすなどに座る際にこのようなことでお困りの方はご相談ください。

お尻が前にずり落ちたり、体が前後左右に傾く方
床ずれがお尻などにできてしまう方
筋肉の緊張が強まってしまう方
背中や腰に変形などがあって痛くなる方

座圧分布装置を使って、身体に負担をかけない楽な座り方のご相談をします。クッションの選択などちょっとした工夫で楽になる場合があります。
身体に合った車いすの作製や電動車いす、座位保持装置の相談も受けています。
理学療法士・作業療法士がご相談に対応します。
(毎月 第1・4木曜日 午前)

お問い合わせ先

成人担当 電話03-5376-3414 FAX 03-5376-3418

戻る
 

 
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7 TEL.03-5376-3411 FAX.03-5376-3418
公益財団法人世田谷区保健センター 総合福祉センター
Copyright(C)2011 Setagayaku Hoken Center Sogo Fukushi Center All right reserved.