住宅改造相談

こんな時にご相談ください。

将来を考えて自宅を改造しようと考えているが、どんなことに注意すればいいのか分からない
病院から退院準備をするよう言われたが、どうしたらいいのか分からない
改造案(プラン)を確認して欲しい
どんな福祉用具を選んだらいいのか分からない

私たちは、身体状況に合わせた住宅改造案を提案します。
また、福祉用具の紹介や、選定の助言も行っています。

ちょっとした工夫や改造で動作しやすくなり、生活が安全快適になります。
思い立ったら、ご相談ください。

相談スタッフ

理学療法士 作業療法士など

住宅改造相談の流れ

総合福祉センターに電話し、訪問を依頼してください。
          
ご自宅へ理学療法士・作業療法士が訪問し、身体状況や住環境などについて聞き取り・評価を行います。
          
住宅改造(修)案の提示、福祉用具選定のアドバイスなどを行います。
          
施工者が提示した図面や見積もりを確認します。
          
改造(修)工事後に、改造(修)内容と使い勝手の確認、福祉用具の使い方の指導などを行います。

お問い合わせ先

成人担当 電話 03-5376-3414 FAX 03-5376-3418

戻る
 

 
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7 TEL.03-5376-3411 FAX.03-5376-3418
公益財団法人世田谷区保健センター 総合福祉センター
Copyright(C)2011 Setagayaku Hoken Center Sogo Fukushi Center All right reserved.