ことば ・ きこえ

ことば・きこえに関することでお悩みの方はご相談下さい

専門の言語聴覚士が一人一人の症状に適したプログラムを立て訓練を実施します。
より円滑なコミュニケーションを取る方法について、ご家族へのアドバイスも行います。

ことばの相談について

◆失語症           
◆構音障害
◆記憶・注意・認知などの高次脳機能障害による円滑なコミュニケーションの障害
◆食べることや飲み込みに問題のある方への相談にも応じます
これらは脳梗塞・脳出血などの脳血管障害や頭部外傷によって起こります。

失語症に関するQ&Aはこちらをクリック

きこえの相談について

○最近聞こえが悪くなったと感じるが、補聴器を使用した方が良いのか
○家族から「テレビの音が大きい」と言われる
○会話で聞き返すことが多くなった
○補聴器を持っているが、うまく使いこなせない
耳鼻咽喉科医師による相談 月2回 木曜午後
医療相談と身体障害者手帳の診断・補聴器の意見書作成を行っています。
言語聴覚士による検査・相談 毎週木曜・金曜 午前・午後
聴力検査による難聴の程度の確認
お手持ちの補聴器の調整と使い方のアドバイス
まだ補聴器を使用したことのない方への試聴などを行っています。

きこえに関するQ&Aはこちらをクリック

お問い合わせ先

成人担当 電話03-5376-3414 FAX 03-5376-3418

戻る
 

 
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7 TEL.03-5376-3411 FAX.03-5376-3418
公益財団法人世田谷区保健センター 総合福祉センター
Copyright(C)2010 Foundation Setagaya Ward Health Center All right reserved