作業療法

身体機能や高次脳機能に障害のある方に対し、作業療法士が作業活動や環境調整を通して、日常生活の自立や就労への準備を支援します。

作業療法って何?

日常生活の諸活動や仕事、遊びなど人間に関わるすべての諸活動を「作業活動」と呼び、作業療法では、それらの諸活動を使って支援やアドバイスを行います。また、環境(人的環境・物理的環境)の調整を行います。

どんな方に?

脳血管障害(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血など)、交通事故などによる脳外傷、脳腫瘍、脊髄損傷、リウマチ、脳性まひなど身体機能や高次脳機能に障害のある方

どんなことを?

地域の中でその人らしい生活ができるように、次のようなことを行います。
・運動機能や高次脳機能を維持・改善するための訓練
・食事、トイレなど日常生活動作の訓練
・料理など家事動作の訓練
・復職や再就職に向けた訓練
・家屋の改造や福祉用具・自助具の選択・アドバイス
・職場への働きかけなど

お問い合わせ先

成人担当 電話03-5376-3414 FAX 03-5376-3418

戻る
 

 
〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7 TEL.03-5376-3411 FAX.03-5376-3418
公益財団法人世田谷区保健センター 総合福祉センター
Copyright(C)2011 Setagayaku Hoken Center Sogo Fukushi Center All right reserved.