高次脳機能障害支援

世田谷区在住で、高次脳機能障害のある方やご家族、地域の方からのご相談をお受けします。

<事業内容>

相談・評価

高次脳機能障害を専門とする医師、ソーシャルワーカー、作業療法士、言語聴覚士、心理士等の専門職が、総合的な相談・評価を行い、今後のリハビリテーションや日常生活・社会生活面について助言や情報提供を行います。
一定期間の継続した相談や小グループでの職業評価を行います。

・専門医による医療相談(月1〜2回)
・専門職による個別相談(随時)
・神経心理学的検査
・ADL・IADL評価(訪問での評価)
・職業評価(月・水・金)
・区民向け相談会(年1回)
・当時者向け・家族向け講座

支援者養成

高次脳機能障害者ガイドヘルパー養成講座(年2回)、失語症会話パートナー養成講座(年1回)を行います。

地域支援・ネットワーク

自主サークルやサロン、家族会への支援を行います。
区内関係施設の連携とネットワークを目的に、高次脳機能障害者関係施設連絡会を開催します。

お問い合わせ先

高次脳機能障害相談支援担当 
電話 5376-3414 FAX 5376-3418

 

 
世田谷区立保健センター専門相談課 東京都世田谷区松原6-3-5 電話03-5376-3411